オススメのレストラン名

【和食】代官山 俺のおでん
おでん屋さんの概念を吹き飛ばす空間と料理
代官山のちょっと隠れた場所にある隠れ家的なバーのようなおでん屋さんです。
オススメは“トマトの冷やしおでん”トマトの甘さと、出汁の香りがマッチしていて、病みつきになる一品です。
【フレンチ/ビストロ】恵比寿 ビストロ・ダルブル
遊び心のある可愛いビストロで、花に囲まれたクラシカルな雰囲気漂う暖かな空間です
オススメは“牛ほほ肉の赤ワイン煮込み”スプーンで切れてしまう柔らかさ、肉の旨み、ソースの酸味、バランスの良い一品です。
【中華】麻布十番 紫玉蘭(シギョクラン)
雰囲気の良い隠れ家的カジュアル中華で、コスパのいい優秀中華です。
黒酢の酢豚は特にオススメ!食べ応えのあるおおぶりの豚肉がカラリと揚げられ、深い酸味の黒酢タレが纏わり付きとても美味しいです。

今オススメのお持たせ(菓子折り)

【和菓子】千葉 角八 みかん大福
みかんが丸ごと入っているので普通の大福より大きく、まんまるです。
かぶりつくのは食べにくいので、「おすすめのお召し上がり方」に従い、水平方向に切ると切り口がきれいで上品に食べられます。
みかんが丸ごと白餡・求肥粉と羽二重粉から作ったお餅でつつまれてます。
じゅぶっといただくと、みかん果汁とあんこがお口の中で一体になって、とても美味しい^ ^
皮が薄くて、甘みと酸味のバランスがよい和菓子です。
【洋菓子】ピエール・エルメ
中でも私が好きで良く買うものはフールセック(クッキー)。
厳選された素材を使い、丁寧に焼き上げられたクッキーは、芸術の都として名高いフランスを代表した、贅沢な味わいです。
パッケージもおしゃれですので、白ワインやシャンパンを片手に楽しめる、
さくさく軽い食感のクッキーです。

美味しい物へのこだわり

心が豊かになる食生活。
以前は「身体にいいこと」を追求し、無添加、無農薬などに徹していた時がありました。
ただ、あまりにもストイックに細かいこだわりを持つと逆にストレスになることに気がつき、今は「シンプルで楽しい食事」を心がけています。
こだわりを小さくしたら、暮らしはもっと楽になります*

普段の食で気を付けていること

朝・昼・夜 三食しっかり食事をとること。
時間に追われない、心にゆとりを持って食事をすることを気をつけています。

好きな食べ物を教えてください

なんでも好きです*
嫌いな食べ物はありません。
しめ鯖、えんがわ、サーモン、チキン、クレソン、オムライス、牛タン・・・など